2017-05

Panasonic SD-BMT2000-W ホームベーカリー 2斤タイプ - 2017.05.21 Sun

昨年の6月にNational時代の国内で最初に発売されたホームベーカリーを29年間使いきり、買い替えたのがツインバードのホームベーカリーPY-E631現在あれからまだ11ヶ月、
使い始めて数回後くらいから、内のパンケースからパンが旨くはずれなくなり、だんだん酷くなり、我慢出来なくて1度メーカーにパンケースを交換して貰った。
しかし又数回使うと同じ事の繰り返しで、まだメーカー保証内ではありますが、形になって出てこないパンケースを何回変えて貰っても同じ事だと判断し、「安物買いの銭失い!」と見切りをつけて、思い切ってPanasonic(Nationalから改名)のホームベーカリーに買い替えました。

IMG_0559.jpg 

慰謝料貰いたいくらいの、ものすごいストレスからやっと解放^\(^^@)/
分厚いミトン両手付き!

          IMG_0622.jpg 

IMG_0631.jpg

昔のより随分進化していて、「パン・ド・ミ」 と言う、時間は1時間くらい余分に掛かりますが、ドライイーストは半量でもふっくら焼け、ドライイースト臭さが少なくというものや、お餅もこれなら1升つけ、天然酵母も作れたり、ケーキ、うどん、パスタ他あらゆる物が出来る優れもの、
値段は程ほどしますが、初めからこれを買っておけばツインバード分の代金の分助かっていたはずなのにと後悔しています。

これから又29年使えるとしたら、安い物です。
しかし、29年後はフロちゃん幾つ?
生きてるかなぁ・・・う~ん、これは一生物だな~ヽ(´▽`)/~♪

早速「パン・ド・ミ」のフロちゃん味に挑戦
(野菜ジュースをベースに香辛料等~ひみつ!)
取説からの応用、自分流!~だから楽しい!
メニューは40の内の2番で、1.5斤

          IMG_0633.jpg 

          IMG_0634.jpg 

大きなミトンを両手に取り出して待つこと2分、
それからパンケースを横に傾けただけでするりとパンが出てきて、裏に傷もなし~\(^^@)/
昨日までが嘘のよう!

          IMG_0636.jpg 

何度でも書きたくなるが、嗚呼!~元気が出た!~ストレス解消!
ツインバードと根本的に全く違っているのが基本の基本であるパンケースです。

IMG_0645.jpg
<左:Panasonic  右:ツインバード>

          IMG_0648.jpg
          <Panasonic>

材質が全く違います。
詳しく追求することはしませんが、この差が価格の差と言っても過言では無いと思います。
どんなにふっくら焼けてもそのままの形で取り出す 事が出来なければホームベーカリーとは言えないと思います。

          IMG_0649.jpg
          <ツインバード>

★さようなら~ツインバード!
発酵だけさせて取り出して形成してオーブンで焼くことは出来ます。
お餅も4合なら作れます。
他にも出来る事が有ると思いますが、フロちゃんに取って、食パンの姿で取り出せないホームベーカリーは欠陥品としか言い様がなく、日常使えない物だから・・・

IMG_0557.jpg 



 

干しホタテ貝柱に再挑戦! - 2017.05.19 Fri

先日フロやんの好きな干しホタテ貝柱を刺身用の冷凍品で挑戦してみたところ、
香りもよく味も良いのだが、形と食感が・・・
と言う事で、今回は形の崩れを解消するべく、ボイルホタテで再挑戦。

結果から~なるほど、一寸進歩?

IMG_0546.jpg 

材料は、冷凍ボイルホタテ1パック7個入りで1,300円を2パック

IMG_0331.jpg

解凍して周りを外してもこれだけの大きさ、
なるほど、これなら乾燥中に変形の心配はなさそう。

IMG_0335_201705191659279b6.jpg 

乾燥器に掛けている間に紐やワタなどで一品おかずが出来ました~(^-^)/

          IMG_0336.jpg 

ワインが良かったかもしれませんが切らしていたのでお酒を使い、ニンニクや香辛料、香味野菜などを足してなかなかの美味しさでした。
これがおまけだからそんなに高い買い物ではなかったかもね、
こっちの方が美味しかったりしてね(*^_^*)

IMG_0534.jpg 

1日経ってこれ位、
香りに釘付けのゲッテル(=^0^=)
半地下ガレージはビールで乾杯したくなるほどのいい香りが立ちこめていましたが、出来上がりには又時間が掛かりそう。

我慢してもう一晩、
合計1日半かけて出来上がりました!

          IMG_0543.jpg

刺身用よりも形としては縮みが少なく存在感はありました。
出来上がりは刺身用23個で87gに比べ、ボイルホタテは14個で96g。
見た目も全然違いました。

IMG_0547.jpg 
<左:刺身用  右:ボイルホタテ>

しかし、ボイルを乾燥した物はさくさくすぎて、売られている高級品のような食感とは違いました。
香りも良いですが刺身用には少しおとります。
う~ん、究極は生の殻付きを買って自分で外して作るしかなさそうです。
今回たった2度ですが挑戦して見て、如何に材料と手間にお金が掛かっているかと言うことが身に染みて感じたのでした。
それにしてもフロやんの好物、贅沢すぎですよね。
何処かのブランドのケーキやチョコレートと言われた方が、よっぱど手に入りやすいわぁ。
お金がないから節約にやってみようと思ったけれど、お金も手間も掛けても思うほのに仕上がらなかったので、心残りではありますが、生の殻付きまでは一寸家計が・・・
父の日までに完璧にと気合いは入れた物の、この辺で切りを付けようと思います。
後は頑張って探してみようかな・・・

そんな事をしている間にも名人さんから釣りたての真鯛やイカが届きます。
そして珍しく新鮮な殻付き空豆も頂きました。
さあ、気を取り直して夕ご飯に支度に掛かりましょう。

IMG_0632.jpg 

生協の冷凍空豆を利用するくらいで、
新鮮な空豆なんて食べたことがありません。
今夜のお酒は一段と美味しくなりそう\(^^@)/

IMG_0643.jpg 


2度有ることは3度、有るんですね~到来物のワラビです! - 2017.05.15 Mon

午前中、玄関チャイムが ピンポ~ン~♪
あっ、Kさんです。
大きなつばの帽子を被って背中にはリュック。
はは~ん(*^_^*)
やっぱりそうでした。
蕨取りに行った帰り道に寄って下さったのです。
毎年2回は頂いていましたが、今年は3回目。
山に導かれて足が向いてしまうのだそうです。
毎日庭で野菜やお花を育て、週に何度かスイミングにも通われてて、
ご高齢ですが体力はフロちゃんなんてもんじゃありません。

こんなに立派なワラビです。
リュックを開けた瞬間からワラビの良い香りが・・・

IMG_0269.jpg 

まさかゲッテルは食べないと思いますが、ペロリン?
ゲッテルにも山菜の香りがわかったらしいです。リフロは我慢してそこに居るだけ?

IMG_0273.jpg

こういうの見ると、どうしても遊んでみたくなるフロちゃん~(^-^ゞ
嬉しいな~当たるも八卦、当たらぬも八卦?

    IMG_0277_20170515135219048.jpg

その手でお湯を沸かして火を止め、重曹を入れ、ワラビを浸してあく抜きです。
このまま自然に冷まして下ごしらえ完了です。

IMG_0318.jpg 

今回はどうやって食べようかな・・・
水にさらさないで冷蔵庫に入れておけば随分長持ちします。
春の名残を大切に味わいたい物です。

季節は巡り巡って、昨日から春蝉が鳴き始め、嬉しいな、鶯やいろんな小鳥たちのさえずりも聞こえてきて爽やかな気分になります。
夏が近くなってるんだな・・・



節約になるかと試してみましたが・・・ - 2017.05.15 Mon

我が家のフロやんの好物が干貝柱なのですが、
ここの所値段が急高騰、その上に以前ほどの大きさの旨みの有る物が、みつかりません。
そこでそれに変わる物で少しでもお手頃価格に抑える方法は無いものかと思案していた所、
友人がお刺身用の貝柱を乾燥させてみたらどうかと提案してくれて、
これだ!~食物乾燥機はわんこジャーキー専用という訳ではありませんものね。

IMG_0182.jpg 

と言う事で、早速うきうき気分でフィッシャーマンズケープへ。
しかし、刺身用の生の貝柱は高すぎて乾燥なんてとんでもない…>_<…
そこで冷凍コーナーへ、
有った、有った! 冷凍の刺身用貝柱!
1パック1,000円を2パック試してみることにしました。
原材料2,000円也

    IMG_0184.jpg 

解凍して準備OK、このまま食べたら美味しいのに・・・
いやいや、フロやんの為にやってみるのだ!
65度で丸1日乾燥。

IMG_0252.jpg 

水分が抜けるに従いそれなりの香りがしてきて、目が釘付けのゲッテルとリフロ(^。=)
違う違う!~これはお父さんのっ!
それにしても大きさも形もばらばらだし、解凍した時点から変形してたし、
売ってるホクレンの干し貝柱とは随分違いました。
冷凍だからかなぁ・・・ともかく、一応完成です。

          IMG_0263.jpg 

2,000円分で87g、
これに1日分の電気代を加えて、これをもし販売するとしたら?
販売されてる物が高い高いと言うけれど、こうして実際にやって見て、高値を付けざるを得ない高級食品なのだと理解しました。

IMG_0262.jpg 

小さなピンに詰めて保存。
手作り干し貝柱、普段頑張ってくれてるフロやんへのプレゼント~ヽ(´▽`)/~♪
1日1個やからね~(^-^ゞ

今ひらめいたのですが、生じゃなくて、蒸した冷凍の紐付き(バター焼きなどに使用するもの)を使ってみたらどうだろうか。
紐は紐で干せば良いしね。
熱が通っているので貝柱の形も整ってるしね。
問題は旨みがどれだけ残っているものか・・・
兎に角やってみなくては話にもならないので、
これから又買いに行ってこよう!
報告はいずれ又~(^_^)ノ""""



日曜日の朝 - 2017.05.14 Sun

窓から緑が見えると落ち着きます。
秋にはこれが色づき、
冬にはこれが銀世界にと季節を見ながら暮らす。
何がなくても、何にもしなくても、見てるだけでいい・・・

普通はこのソファーはほとんど一日中ゲッテルとリフロが占領、
束の間の空間。

IMG_0196.jpg 

その彼らが何故いなかったか?
ここに居た!

          IMG_0222.jpg 

家の中も外も自由、今日は晴れ~木漏れ日が気持ちいい。

              IMG_0208.jpg 

たまにはフロちゃんのモデルもやって貰って。
挿し木して大きくなったクレマチスが咲き始めた。

ゲッテル貫禄が出てきて、苦み走ったいい男~(^-^)/
やんちゃリフロが今日は可愛く見える(o゚▽゚)o
お空もこんなに青い!

IMG_0229.jpg 

横のイチョウの葉も茂ってきた。
これ位になると蜂の巣が出来やすいので注意しなければ。

          IMG_0234.jpg 

何とはなしに目は上を見ることが多いけれど、ふと足下を見ると、新しい発見も。
イカリソウの手前に雪割草の小さな葉っぱが・・・種が飛んで生えてきたようだ。
何年かしたら花芽が付くかなぁ~ゲッテル達の生肥に負けないで育ってくれるだろうか・・・
頑張れ~雪割草よ!

IMG_0243.jpg 

庭でたっぷり遊んだ後は、
まだお日様が恋しい?
それにしてものどかなこと・・・
「出ます!」「入ります!」と合図される度に言うこと聞いて貰える彼らが羨ましいな。
誰かフロちゃんの言うことみんなやってくれる人居ないかしらね・・・
「洗濯と掃除しておいてね!」「お買い物行って来てね!」「ご飯出来たかしら?」
なんて暮らし、してみたいものだ ← 一生無理やね!
今度生まれるときは、フロちゃんの様な飼い主の家の犬になりたい~\(^^@)/
猫もいいな~我が道を通せるし~(^-^ゞ

          IMG_0247.jpg

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1310)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR