2010-05

続 : 奥村泰憲リサイタル - 2010.05.29 Sat

21日、ウィーンより来日、茅葺きの宿にて歓迎会(22日の日記参照)

22日の午前中市内観光、午後 新潟にて音合わせ 新潟泊
新潟で呉服屋さんの前を通りがかって、たまたま仮縫いの振り袖があるのでとミレーナさんに
着せてくださったとか、きちんと帯まで結んで貰ってとってもラッキーだったようでした。

23日、当地に移動、午後音合わせ、
18:30より 朝日酒造エントランスホールでの本番のため私は16:00に花束を取りに行き
Oさんを途中で拾って会場へ、
会場準備と受付などお手伝いさせて頂きました。

24日の産文でのリサイタルがメインではありましたが、
私個人としましては今回の企画の中にこの朝日酒造のエントランスホールでの
ミニコンサートが追加して貰えた事が何より嬉しい事でした。
演奏旅行でお世話になった仲間たちは柏崎3人組を除いては全て長岡でしたから
その仲間達との再会をコンサートで迎えられる事が最大の喜びでした。
写真ではよく分からないと思いますが、朝日酒造のエントランスホールは
ステンドグラスの美しい教会のような素敵な響きのホールで東京辺りからもこの空間を
評価されて有名な方も演奏しにいらっしゃいます。
そのため、今回ここを使わせて貰えた事はとてもラッキーで、
奥村さんとミレーナさんの、心の隅々まで響く歌声をすぐ側でふれあうような間近で
聴けた事は大変贅沢で有り難かったとみんな喜んでくれました。
そしてちょっとお手伝いしただけの私に(今回の演奏会の役員でもないですのに)まで
みんなからお礼を言われて、自分の身内の事を褒められているようで誇らしく
心地良い時をご一緒させて頂いた事に感謝したのでした。

※ 今日の日記の写真はクリックしても大きくなりません~(m_m)

P1030407.jpg


プログラムのおおまかな分類として

 1.ウィーンの作曲家による歌曲
 2.EU諸国の歌
 3.祖国の歌
 休憩
 4.モーツァルトのオペラ
    「ドンジョヴァンニ」
    「フィガロの結婚」
    「魔笛」

バリトンの奥村さんの歌はもちろんながら
ミレーナさんの祖国の歌はマケドニアの歌姫と言われるだけあって
切なくもの悲しさがひしひしと心に染みる物でした。
そしてなんと言ってもなじみの深いオペラの二重唱は素晴らしかったです

ウィーンにまで持ち帰れない花束、23日の分はフロちゃんが頂戴しました~\(^^@)/
そしてモーツァルトチョコも頂きました~見ただけでウィーンのチョコって分かりますよね~♪

P1030421.jpg

そして終演後は懐かしい仲間との再会を祝って夕食会へ~♪
翌日が本来の本番を控えて、短い時間では有りましたが和やかな一時でした。

24日午前中

P1030416.jpg

本来なら地元の木村茶道美術館という所にお連れしたかったのですが生憎休館日で
歴史や名品や茶室など案内できなくて残念でした。
ほんとはうちなんかにお招きするなんてとんでもない事だと最初はお断りしかけたのですが
初めて日本に来られたミレーナさんにほんのわずかでも何か伝える事が出来るならと、
フロちゃんの形ばかりの略式で一緒に楽しませて頂きました。
炉も風炉もお話しのために出してるし、写真で見ると何と変な取り合わせ?と見えると思いますが~(^-^ゞ

お道具もお稽古用ですし、深みもなくて、恥ずかしいばかりで、申し訳なかったです。
それでも、ミレーナさんに「映画を見ているみたい」と喜んで貰えた事や、実際に茶杓で
御茶を掃き、柄杓でお湯をくみ、茶筅で御茶を点てる体験もして貰い、和菓子を美味しいと
喜んで貰った事など嬉しい思い出です。

P1030417.jpg

生フロイデ&生ゲッテルにも会って貰えたし言う事有りません~(*^.^*)
そしてこの夜、奥村さんのご両親も見えて、本来のメインステージも大成功に終わったようです
(本番は連れ合いのフロやんが鑑賞)

25日朝、お見送りに勇んで出かけたのですが、生憎時間変更があったらしくほんの数分の差で残念!
スタッフの予定表を再確認しなかった自分の責任です。
でも、フロちゃんが一番奥村さんとミレーナさんを独り占めにしたようだし、これで良いのです。
これ以上はばちが当たりそうですね。
26日、成田を発って無事ウィーンに帰られたようです。

本当に演奏会、ありがとうございました。
皆さんのますますのご活躍をお祈り致します~♪
書ききれない沢山の思い出を残して貰いました~(^-^)/
心の財産として大切にしまっておきますね~♪

PS: ∮~ウィーンの修学旅行でお世話になった姪が奥村さんの演奏聴きたいな~
  お話ししたいなぁ~って言っていました~♪



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1299)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR