2011-07

これ又大げさだけど、初体験! - 2011.07.14 Thu

庭で毎日見かけるカナチョロさん達ですが、
時々水道の排水溝の中にいて、様子を見ているとどうもその縁を登って出ることが出来ないように見え
その度に追うようにして逃がしてやっていました。

今朝も一匹入っていました。
いつものように出してやろうと手をさしのべました。
いつもだと慌てるカナチョロさんですが、今朝はじっとしてこちらを見ているのです。
そっとお顔の前まで手を伸ばしてみたら、なんと、手のひらに自分から乗ってきました!

SBSH1025.jpg

昔からちょろちょろ動くのを見るだけでもどきっとしていましたが、息子を持つ母親としては
自分で触ることは出来なくても子どもには自然に触れる事が出来るようにさせたいと
勇気を持って接して居ました。
あれからうん十年~この年になって初めて自分の掌に載せてカナチョロさんの体温を自分で感じたのです。
そして掌のカナチョロさんと目を合わせて、
なんだか今までよりずっと仲良くなれた気がしました(*^.^*)エヘッ

`*:;,.★ ~☆・:.,;*

掌続きですが、

庭に連日ニイニイゼミの抜け殻を目にするこの頃、
昨日の朝、ブナの木に止まって半分羽化仕掛けたところでありの大群にやられてしまったニイニイゼミを
発見、もう死んでしまっているようでした…
土の中でこの日の為に長年頑張って来たというのに…
人間も動物も昆虫たちも一緒なんですね、この子はそういう運命、弱い子だったのでしょう。
そのそばにはもう一匹、この子は元気に羽化したようです。
今聞こえている鳴き声はこの抜け殻の子の声かもしれません~頑張って生きるのよっ~!

             SBSH1020.jpg

そんな庭に
リョウブの木にトラノオの様な穂の白い花が沢山咲いて
今とってもいい香りが漂っています。

SBSH1021.jpg

昼間は暑いですが、時折木々がそよぎ、風鈴の音が聞こえるとすぅ~っと心が和む気がします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1354)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR