2012-03

フロちゃん、整形外科へ行く! - 2012.03.10 Sat

もっと綺麗になりたくて美容整形に~!?
いえいえ、そうじゃなくて…

ここ1・2ヶ月、夜中に何度も手先のしびれで目覚め、ここ数日はそれが増してきました。
最初は左手の指先から始まったので、寝る姿勢により体に押しつぶされてるのかと思っていました。
それが当分続き、起きて座ると自然にしびれが引いていく、そんな繰り返しでした。
それがだんだん右手も…両手の時も増えて来ました。
目覚めてしびれた指先を見ると第1関節から先が赤く、つやつやむくんでいるよう…
こんな調子で、ここのところ夜中に3~4回目が覚めて朝もすっきりしない日が続いていました。

そこで、「手のしびれ」でネット検索して見ました。
するとたまたま上位にあった所をクリックするとNHKの「ためしてガッテン」のサイトでした。
読み進めていく内に、「手根管症候群」と言う物の中に
 ・ 圧倒的に女性が多い、
 ・ 痛みやしびれが明け方に強く生じ、手を振ると楽になる 等、
大まかなところで似ているところが有りました。
足なら「足根管症候群」もあるという。
病院へ行くのもね~と昨年から思っていた、右のかかとしびれと甲のかすかなしびれも気になり始めました。

そんな訳で、もし、もう少し早ければ簡単に治せたのに…と、手遅れになる前に診て貰おうと思い立ち
整形外科へ行って来ました。
予約制の中に入れて貰うので待ち時間がながい…>_<…
今日は専門医の先生で特別混んでいて、9時頃から1時近くまで掛かりました。

結果は、
手の場合、昼間にはほとんど感じないで、夜だけの場合は、
 ・ 使いすぎ
 ・ 更年期障害の一つの場合も有る
 ・ 老化(;>_<;)
足は夜だけではないのだけど、やはりそんなところらしく、
病名を付けるところまで行かないようです。

処方 メチコバール500 毎食後1錠x24日分
   (ビタミンB12 しびれ、痛み、麻痺の症状を改善する薬)

P1080849.jpg

薄皮をはがすような処置は難しく、治りにくいそうです。
このお薬も気休め程度かもしれないお話し振りでした。

思わぬ発見もありました。
今まで人ごとだと思っていた外反母趾でしたが、今回足のレントゲンで、
ぎりぎりだけどこれは外反母趾と…>_<…
自覚症状がなければ大丈夫らしいのでまずまず安心~(^-^ゞ

今日わかった事
早期発見早期治療というのはほとんどあり得ないそうです。
もしかして血管の流れが悪くて末梢神経が麻痺の可能性も有ったりで、
MRI予約なんて言われるんじゃないかと思っていましたが、あっけなく不安はぬぐい去られて
安心というか、拍子抜けというか…
それにしても、いくらにっこり笑顔で若作りしても体は確実に老化してるんですね…

健康診断と風邪以外では、昔テニスで足の親指の爪をはがした時と、
骨髄移植のドナーの手術をしたとき以外は、胃カメラも受けたこともなく、
強くはありませんが健康で来ただけに病院って、ほんと、行きたくないです。
待合にいるだけで精神不安になりますし、自分よりもっと辛そうな人を見るのも辛い、
これくらいでいられることに感謝して、また明日から元気に行こう~(^-^)/


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1354)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR