2012-06

一言で運命と言うにはあまりに忍びない…小さな命 - 2012.06.07 Thu

そよそよと心地良いそよ風の昼下がり、
フロイデとゲッテルをいつものように庭に出してやりました。
しばらくすると、ゲッテルの動きがちょっと変?
ちょっと様子を見ていましたが、やっぱり変!
カナチョロでも見つけたのかと側に駆け寄ると、いそいそと逃げていくゲッテル、
もしかして咥えてる???
捕まえて口を開けてみると、何か割に大きな丸いようながさがさしたような?
手を入れてそっと引き出してみると 
この子でした…

P1100398.jpg


   ※ 写真クリックして見てください

見ると、まだ生きていました。
雀でもなさそう、きっと庭の欅の木に巣が有って落ちたのだと思われます。
昨年も冬に空っぽの大きな巣が落ちていたので、そういう種類なのでしょう。

巣から落ちただけで致命傷な筈、それにゲッテルの口の中にまで入って…
でもまだ生きていました。
ゲッテルはよほど大事な物だと思い、噛まないようにそっと口の中に隠していたのでしょう。
取られてしまった小鳥を心配げに見上げているゲッテルの様子も何とも言えません…

         

こんな風に生きているのにこのままでは忍びないので、
近くの動物病院に連れて行ってみようかと支度している内に、
見ると息が途絶えてしまっていました。

残念ですが、これがこの子の寿命、運命なのでしょう…
せっかく生まれてきたのにね…
庭のイチョウの木の下に眠っているトムの側に埋めてやろうと思います。          


     

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1300)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR