2012-06

確実に一歩ずつ…近づいてる現状 - 2012.06.13 Wed

爽やかな日です~
昨日午後テンカンが起きました。
6分間引き付け、1時間位意識朦朧、その後は立ちたいけど立てなくて、もがいて、
どうなる事かと思いましたが、少しずつましになりました。
しかし、発作で心臓にも相当な負担がかかったようで、夜中には苦しそうな息をしていたので
抱いて水を飲ませ、様子を見ましたが、その内に静かに寝てくれました。
前回の時のように脱水症状を起こしかけていたのかもしれません。
今朝になってやっとヨロヨロと歩きますが、しょっちゅう転びます。
転んだらなかなか立てないから介助しています。
発作を繰り返す度に、段々と立てなくなっていくのでしょうね。

今の所テンカン発作が月に一度くらい、
これが無ければ基元気でいられるのですが、薬を増やせば発作は起きないかもしれないが
副作用があり、心臓にも悪いらしい。
どちらにしてもぎりぎりの治療をしているのでこれが最善と思うほか有りません。

意識が戻り、自分の意志通りに体が動かないフロイデの辛さ目を当たりにして、こちらまでとても切なくなります。
どこまでフロイデらしく生きていけるのか…
完治することのない痛みや苦しみや辛い思いは可哀相で無理矢理頑張らせたくない気がします。
でもご飯を美味しそうに食べられる間は支え、励ましてやりたいと思います。

発作から一夜明けて、何とか歩いています。
でも、転んだでも立てない…ちゃんと自分で立てるようになれるかなぁ…

  P1100450.jpg

             あれれっ?
             どっちがどっち???

             P1100452.jpg

立ってるのがフロイデ、とても自然で、元気に見えています。
テンカン発作?と思われるような行動を取るゲッテル、上向けになってごろごろ(*^_^*)

炎天下では暑く汗ばむ様な季節になりました。
今年も今朝取り付けました。
庭木が大きくなり、お陰で我が家は木陰がいっぱい、愛犬たちにも大助かり~(^-^)/

      P1100427.jpg




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1326)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR