2012-12

魚の大きさ=まな板の大きさ! - 2012.12.15 Sat

昨日は久々に晴れ!
朝は雪も水も凍り、身も縮む寒さ…>_<…
しかし、晴れてる嬉しさに、自然と心も軽くなります。

そんな中予定通り(前日お話しを聞いていたので)釣り名人のTさんは船を出しての釣り日和。
午後には期待通り大物を頂戴して来ました。
重くて重くて、(;^_^A アセアセ…
真鱈です。
バケツから取り出したら、ゲッテルもびっくり~(◎_◎;) おっ!
「おかあさん、ぼく、こわいよぉ~このお魚さん怒ってるよ…」とでも言いたげな(^^)

  P1120852.jpg

  ※ 写真をクリックして見て下さい。

先日降った雪がまだまだ残っているので、お魚屋さんの氷の上と同じ、
天然冷蔵庫だ~ヽ(´▽`)/~♪

         P1120856.jpg

あんまり見事なので物差しで測ってみたら、何と90㎝もありました。
バケツに戻して流しへ直行、
大きくて重くて、おまけにヌメリが多いので捌くのも手こずります。
内臓を取り出してみたら、今日はメスでした。大きな卵が入っていてラッキーでした。

そうこうしているうちに、ピンポ~ン!
来ました、来ました!
注文していた業務用まな板が届いたのです。

  P1120860.jpg

こうしてあると普通に見えますが、家庭用のまな板よりずっと大きいのです。
ついさっきまで、小さなま板に置いていたときは大きく見えた出刃包丁が、新しいまな板の上では
小さく見える位、まな板が大きくなりました~(^-^)/

木でもなく、プラスチックでもなく、日本サンダインの合成ゴムまな板です。               
                       ↑~詳しくはクリック

 サイズ ① 幅900x 奥行き450x 厚み20 (魚用)
      ② 500x     330x   15 (一般用)

傷に強く、包丁に優しい、
汚れが落ちやすく、お手入れ簡単
無毒、無臭、吸水性がなく水きれがよく、雑菌の繁殖を防ぐ、
年に1~2回添付の研磨剤で磨く程度で良い 等々

優れものらしいです。
洗って拭くともう乾いてるって感じです。

見た目より相当重いですが、どんなに大きな重いお魚をまな板に置いて動かしても、板が動くことなく、
魚の角度を変えてもはみ出す部分がほとんど無く仕事がしやすいです。
今までの労力が少し軽減されて益々お魚さばきが楽しくなっていきそうです。

後はもう一つだけ、
こんなに大きなお魚の頭を割るには、普通の出刃では口に包丁を入れても刃渡りが短くて上手くいかず
大変な労力をしているので、身卸出刃の刃渡り21㎝の包丁が有れば完璧です。
牛刀がいいか、身卸出刃か。青紙鋼か、白二(三)鋼がいいか等、釣り名人のTさんに相談した結果、
身卸出刃の白鋼が良さそうと言うことになり、これからゆっくり調べてみようと思っています。
これもやっぱり業務用かなぁ…と考えたりしてる内が楽しい物ですね
(*^.^*)エヘッ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1310)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR