2014-04

豆を上手に煮ることが出来る人はいい奥さん! - 2014.04.26 Sat

豆を上手に煮ることが出来る人はいい奥さん!

昔(かれこれ30数年前)大阪の老舗の和菓子屋さんに、そこに座っていらっしゃるだけで客の心が癒されるような、いかにも品のいい女将さんがいらっしゃいました。
その女将さん、「豆を煮て50年になりまんねん。」とおっとり穏やかな口調で話されたの心に残っています。
また、何かで、豆を上手く煮ることが出来る人はいい奥さんだと言っていたような~♪
(いつの時代?と言われそうですけどね)

そんなことを思い出しながら、豆付きのフロちゃん、久々に煮豆に挑戦しました。
前夜から豆を浸し、翌朝から火に掛けて、落としぶたをして、豆が動かないように重しをして、ゆでこぼしを2回、
その時に絶対に豆に直接空気に当てない様にするのもこつかも。
3度目の茹で汁がひたひたになった頃に味付けをして(甘みは控えめ)じっくり煮詰めます。
煮汁がほとんど無くなるまで煮て、火を止めで、冷めるるまで豆を動かさない。
そして出来上がり~\(^^@)/

   IMG_7143.jpg

上の写真はいかにも上出来!~さすがフロちゃん(#^.^#) ← と、言いたい所ですが
実はこれは上部2/3、確かに美味しいし、お店のより絶対いいと思います。
しかし、長時間頑張っていたはずなのに、最後の仕上げ頃になって他の仕事をしていて、気がついたときには…>_<…
焦げ防止機能のレンジなので、火事になることはないけれど、糖分があるため、焦げてしまってました。
厚手鍋のため、余熱だけでも随分焦げがすすんだと思います。
恥ずかしながら…
 
             IMG_7144.jpg

この焦げた豆、どうしたと思います?
しっかり食べました~(^-^ゞ
えっつ! こんなに焦げてるのに食べた???
はい、カラメルっぽく中々いけましたヾ(´▽`;)ゝ
ゲッテルもリフロと3人で競って食べました~\(^^@)/

今日は"いい奥さん"だったと大きな声では言えないフロちゃんでしたけど、
忙しい時代にこんなことが出来るだけ幸せと言うのでしょうかね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1288)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR