2016-08

モーツァルト「レクイエム」練習開始 - 2016.08.25 Thu

今年は、普段の練習以外に、
(公財)長岡市芸術文化振興財団主催 長岡リリックホール開館20周年記念 市民企画公募型事業(長岡混声合唱団の企画提案による)による、モーツァルト「レクイエム」に参加しています。

IMG_4830_2016082511240156d.jpg 

          IMG_4831.jpg 

発会式の初練習から昨夜で2回目でしたが、本番までの練習回数が少ないこともあって、既に経験者も多いことから、ほとんど本番に近い速度でどんどん進んで行っています。
全くの初心者には一寸きついかも~♬

兎に角休んじゃ駄目なんです!
本番までに欠席5回が限度、それを越すとステージに立てない(舞台に立てるか個人的に歌わされるかもしれないという噂、)
早くも2日前から風邪で喉ががさがさ、咳に鼻水のフロちゃん、急いで病院へ行き、
何とか休まずに参加したと言うスタート早々怪しき傾向あり~(^-^ゞ

モーツァルトの「レクイエム」(以降は略してモツレク)は2008年にプラハのスメタナホールで歌って以来で久方ぶりです。
今回はウィーンのシュテファン大聖堂でも指揮をなさった福島章恭先生の指導・指揮と言う事と、練習会場が毎回本番ステージという恵まれた環境で、とても楽しみなモツレクです。
この福島章恭先生が指導されている混声合唱団に所属させて貰っていた時期も有りましたが、両親の介護など重なり退団して幾年月が過ぎた事か・・・
今般再びご指導を仰ぐ機会に恵まれ感謝しています。

そんな訳で、久方振りに福島先生の声を出す前に必用なものを思い出し、
ビリーママさんに作って貰ったこれ持参!

IMG_4826.jpg

練習会場ではこのぞうりを履いて練習します~♬
詳しくはここに記しませんが、先ずはこれを履いて、一風変わった体操からスタートです。
興味がある方は長岡混声合唱団他、福島章恭先生がご指導なさってる東京他全国各地の合唱団に入団なさると謎が解けると思います(^ー^* ) フフフフ
ぞうりを履いてればまだいいですが、その昔、東京芸術劇場で第九を歌った時は合唱指揮の福島章恭先生の指示で、女性は靴を履かないで黒の5本指靴下のままでステージに立ったのは忘れられない思い出です。
靴を履かないで歌ってるとは誰も想像した人は無かったでしょうねσ(^^)
本番指揮者の、今は亡き堤俊作先生、普段あまり褒めない先生に、合唱が素晴らしかったと褒められて嬉しかったのを覚えています。

あの時代から今を比較して、私どうなんだろう・・・
福島章恭先生に、「変わってないね」って言われたら悲しいので、
初心に戻って草履を履いて頑張ってみようと思います。
「変わってない」のが、若さだったら許せるんですけどね~(^-^ゞ
福島章恭先生には下手な冗談は恐れ多くて言えませんけど…>_<…

ラテン語も今まではイタリアのラテン語で歌っていたのを、
今回はウィーン(ドイツ)のラテン語でうたうので、所々発音が違っているのでチェック!
練習速度も早いので録音は欠かせません。
久しぶりの福島章恭先生の女性よりも美しい歌声が耳になじみます。
それと共に繊細な指導に身が引き締まる~♪~θ(^0^ )

先ずは健康一番!~本番2017.3.5迄、休まないが目標です~(^-^)/
美しいモツレクになるに違いないのだから!
期間限定につき、時間を大切に歌って行きたいと思っています。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1354)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR