2016-10

年に1度の太刀魚 - 2016.10.20 Thu

釣り名人さん、年に1度の遠出、
富山の太刀魚です~\(^^@)/

IMG_5646.jpg 

今回は一寸事情があって、クーラーから直接自分で取っていっていいとお許しを頂き、シェリーちゃんママと二人で貰って来ました。
超新鮮キラキラのピッカピカ!

          IMG_5648_201610202223419be.jpg

透き通るように輝く目、だけどものすごく鋭い歯!

IMG_5659.jpg

ほとんどがメスで卵を持っていました。
昨年も富山の太刀魚を釣ってきて貰いましたが、卵の記憶ないんですよね・・・
調べてみたら、昨年は12/1でした。と言う事は既に卵は生まれた後だったって事でしょうか。太刀魚の長い体に比例して、卵もこんなに長いんです、凄いね。
(後ほど頭等、粗でだしを取って白菜など野菜と卵は煮て食べました。) 

          IMG_5658.jpg

何と言っても超新鮮なこの太刀魚ですから、
勿論お刺身です。
先日のタイの残りと一緒に、お刺身三昧~\(^^@)/
脂ののり半端じゃないですが、お魚の脂はさらさらで体にいいし、
甘みも有って、美味しい・・・
皮も一緒に食べられます。
バーナーで炙るともっと柔らかくなるらしいですが、今我が家にはそれが無い(x_x)
買おうかな・・・シメサバも炙って鯖寿司もいいし、それなりに重宝しそうな気もします。

IMG_5698.jpg 

塩焼きもノドグロのように皮がぶくぶくしてきて、油が多い証拠ですね。
同じ魚でも時期により味が違うのがよく分かります。

そうそう、先日のマダラの肝臓ですが、
こんな風にしてたべました。

          IMG_5622.jpg

材料は、マダラの肝臓、里芋、三つ葉
マダラの肝臓は、酒とみりん、出し醤油、すり下ろし生姜と粉山椒と一緒に煮詰める。
煮詰める内に油が出てくるのでキッチンペーパーなどに滲ませて出来るだけ取り除きながら、
里芋をあらかじめ電子レンジで程ほど柔らかくして置いた物を肝臓の鍋に入れて一緒に煮詰めていきました。
仕上げの天盛りに三つ葉の千切りを載せてみました。
お酒に合いました~(^◇^;)> イヤァ~
大きなマダラの肝臓は油を取り除きながら煮詰め洋風香辛料を使ってペースト状に仕上げて瓶詰めにしておけば、パンに塗ったりピザに塗ったりちょっとおつな味になります。
あくまでもフロちゃん風で、人に勧める積もりはありませんけど~(^-^ゞ
自分流って、楽しい~るんるん~♪
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1286)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR