2017-02

インフルエンザじゃなかったけれど、発熱、咳、鼻水(。-_-。) - 2017.02.04 Sat

201701301347334cb.jpg

先週後半から微熱続きで、土曜日から喉ガサガサ、
咳と鼻水、くしゃみが出始めて、とうとう病院に行ってきました。
3年前にインフルエンザに罹ってから、毎年この時期になると一度はこんな事をくりかえしています。
気管支喘息定期健診を明日に控えていたのでもう1日待とうかとも思いましたが、咳が辛いので今朝行く事にしました。

今朝は7.9度、早めに順番を取ろうと7時過ぎに行って見ると、8:30からで駄目!
引き返して再度8:30に行けども22番>_<
一体いつ行けば早く診てもらえる?
待ち時間早くとも2時間はかかる言われ、再度帰宅。
10:30過ぎに行きましたが、そこからインフルエンザの検査をして(幸いマイナス)再度外の待合で待つ事1時間近く、
やっと診察、風邪で喘息が少し悪化(前回はだいぶ良くなっていたのに)
病院で熱を計った時は7.5度でしたが、帰ってから計ると38度になっていた。
しんどいのに3往復もしたせいかな。

結局は、普段の気管支喘息の定期的なお薬以外に、風邪の抗生物質、咳止め、解熱剤が追加され、診てもらったし、お薬も出て一安心。
やっと帰宅した時は12時半近かったです。

それから昼を取りながら薬を確かめて分類し、お昼の解熱剤を飲んだところです。
それにしても、7種類の飲み薬と、2種類の吸入、
薬に時間をかけて間違わないやうにしなければならず、薬を飲み慣れてないフロちゃんにとっては、これも一つの仕事となります。
風邪関係は4日分なのでこの間は要注意です。
薬の数がふえるつて高齢者に近づいて来てるな…って感じています。

今日は、ズログをつけていて良かったなと、感じたことがありました。
以前インフルエンザに罹った時にどんな薬を飲んでいた方聞かれ、お薬手帳をみてくださいとお願いしたところ、その時のシールがはられていなかったのでした。
それで、ブログを書いた記憶を辿り、見つけた!(スマホ大活躍!)
薬の写真も載せていたのではっきり日時と薬を確認できました。
大きい病院では、お薬手帳を忘れた場合、シールを手渡されて、以前はそのまま貼り忘れることがありましたが、最近は注意して忘れないように持ち歩いています。
お薬手帳、大切ですね。

今夜の練習はお天気も悪く、熱も8度なので、お休みするしかなさそうです。
水曜日には何とかして行かなくちゃ!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1310)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR