2017-06

ウマヅラハギ - 2015.07.29 Wed

10日ほど前でしたが、珍しくウマヅラハギが1尾混じっていたのを載せ忘れていました。
メインのお魚が沢山有ると、珍しい小物1尾など、ほとんどフロやんに先に出して、
味見しようと思ったら既に遅し~なんてことで今回も食べ損ねたので、載せ忘れたかも~(^-^ゞ

カワハギの仲間は、ものすごく皮が厚くて固い、
でも何処か一カ所切れ目を作って、後は庖丁は使わず、指に力を入れてゆっくり剥ぐといいですね。

   IMG_6080.jpg

この通り、脱皮したかのように綺麗に出来上がり!

          IMG_6081.jpg

三枚に下ろしてから、イカのように縦切りするといいようです。
粗皮の下にも薄皮があるので、短冊のそぎ切りにしました。
味付けは、名人さんに教わったように、
ウマヅラは普通のお刺身と違い、肝にミソをくわえて練って頂きます。
もう少し少なくして、盛り付けを上品にすれば。茶懐石の向こう付けにもいいですね。

煮物、焼き物、汁物等、一通りの懐石を作り濃茶を練り、薄茶を振る舞ったこともありましたが、
お茶事を全て一人でする事はとても大変で、最近は疎遠です。

          IMG_6099.jpg

ウマヅラの肝は体の割に大きく立派なので、分量的にかなり余りますが、
他の魚や生野菜に付けて食べても美味しいです。
結局、ウマヅラの身にありつけなかったフロちゃん、アジのお刺身用の切り身に付けて食べました(*^_^*)
充分美味しかったです~\(^^@)/

それから、これも少し前でしたが、
皮を引かないで隠し包丁を入れて、姿作りにして、南蛮海老のような食感だった赤くてきれいなお魚、
名前が分かりました。
「シキシマハナダイ」と言うのだそうです。
ネットで随分調べたつもりでしたが見つからなかったフロちゃんでしたが、
流石、釣り名人の高橋さんは違いますね~\(^^@)/

  IMG_5891.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://frochan.blog14.fc2.com/tb.php/1137-7318c507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さざえとスペシャルキュウリに舌鼓 «  | BLOG TOP |  » 早起きは三文の得~\(^^@)/

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1315)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR