2017-10

一寸違った食べ方~フロちゃん流 - 2015.10.24 Sat

年中、釣り立ての新鮮なお魚を各種頂居ていますが、
何と言っても第一はお刺身、それから握り寿司、焼いたり煮たりと、和風が多いのですが、
昨夜は珍しくちょっと洋風に~と言ってもチーズを載せただけですけど~(^-^ゞ

  IMG_8265.jpg

昆布締めにしてパーシャルに入れて4日目のマダラ、
昆布の旨みがしっかりマダラに染みていて、何も付けなくてもそのままで充分美味しいのですが、
ミニのプロセスチーズを斜めに△に切り、厚みを半分にして大根とパセリを載せてパクッ、Good!
もっといろんな香味野菜を買ってくれば風情が出て、お皿も盛り付けも変えて、
エキストラバージンオイルでもかけたら、素敵な一品になるでしょうが、
何しろ思いつきのフロちゃん、即座に思いついてチーズを切ってきただけなので~(^▽^笑)
でも美味しそうに見えるでしょう~ほんとに美味しいです。
次回は、ちょっぴり香辛料でもふりかけてみようと思います。

その元がこの釣り立てマダラ。
「最近力が無くなってきたのであんまり大きくないのをお願いします」と言ったのに対して、
じゃあこれ!とバケツに入れて下さったのがこれ~(@_@;) おっ!

          IMG_8158_2015102410313974a.jpg

これが普通?じゃあ大きいのってどんなの?って思いますよね。
ちょっとアルバムを振り返ってみました。

  IMG_0638.jpg
  <20214.11.28 の写真 こんなに大きかった>

  IMG_5449.jpg
  <2013.12.26 これも凄かった>

               IMG_5423.jpg

この流し台に入りきれない大きさで判断出来ますね。
今回流しに収まったと言う事で、釣り名人さんに取っては大きい部類に入らなかったという証明ですね。

初日はやっぱりこれでした~(^-^ゞ

          IMG_8161_2015102410314145d.jpg

タラコも肝臓も頭もカマも~何日も色々に使えて重宝しています。
昆布締めにして4~5日はへっちゃらです。
元が新鮮なお魚であれば大体どれも生のままパーシャルで数日は美味しく食べられる事がわかり、
また日ごとになじんでいく過程を味わっております。

その前にメバル、その後、イナダ、そして昨日はソイの親分とキジハタ。

  IMG_8239.jpg

このソイもソイにしてはとても大きくて、釣り名人さんの所から貰って帰って来るのが重くて大変なほどでした。
フロちゃんの体力維持のトレーニングは、わんこのお散歩とお魚運びとお魚捌きと言えそうです。

バケツに収まりきれない大きなソイを持ち帰ってから撮影会~♪

          IMG_8250_2015102410330624a.jpg

  IMG_8255.jpg

まだ生きていて、エラが動いていました。
ゲッテルの頭も入ってしまいそうなほど大きなお口に、圧倒されていました。

          IMG_8257.jpg

こうしてゲッテルやリフロが居ることで、お魚との出会いからドラマが始まって楽しさ倍増です。
極めつけはやはりしんどい思いをして仕上げたものを口に運ぶ瞬間!~\(^^@)/
あぁ、今日も生きてて良かったと思える瞬間です(*^_^*)

ついでに、小振りのメバルも~o(*^▽^*)o~♪
 
  IMG_8147.jpg



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://frochan.blog14.fc2.com/tb.php/1195-7d84053f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

生まれて初めて!~こんなコーヒー如何ですか~♪ «  | BLOG TOP |  » ∮~りんごかわいや~かわいやりんご~♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1354)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR