2017-04

平城遷都1,300年記念「奈良の古寺と仏像」展 - 2010.05.30 Sun

会期が後一週間になった奈良の仏像展を見に行ってきました。
当初の予定は新潟の市立美術館で開催の予定が諸事情有って長岡市にある県立近代美術館に変更になり
より近くなり助かりました。
しかし出かけてみると、いつもコーラスの練習をしているリリックホールでも演奏会が開催されており
その付近の広場では花いっぱいフェスティバルでテントが建ち並び、美術館も同じエリアなので
何処の駐車場もいっぱいでぐるぐる回ってやっと遠くに駐車して、美術館の入り口へと急ぎましたが、
なんとなんと入り口から遙かかなたまで行列が…
幸い季節柄寒さ、暑さを苦にする事もなく気長に待ちましたがびっくりでした。

SBSH0472.jpg

チケットを切ってからも時間差入場制限されてて、中に入っても波に沿って流れるようアナウンスが
あるほどの混雑、

6世紀7世紀辺りの物から有るので光も押さえられているし、もっとはっきり見たくても無理、
イヤホンでの解説を聞きながら人の流れに沿ってやっと一通り見て、
そこから囲いをちょっとくぐり抜けもう一度見たい物の所に引き返してやっと何とか満足して出ました。

メインは中宮寺の「菩薩半跏像」(飛鳥)は古くて大変貴重な物らしかったですが、ここ最後の2週間だけ
本物が展示されたので人も多かったのでしょう。しかし暗くてのっぺらぼうにしか見えなくて残念でした。
個人的には薬師寺の「十一面観音菩薩立像」(平安)の穏やかなお顔の表情に心洗われる心地がしました。

法隆寺、東大寺、薬師寺、唐招提寺、元興寺、當麻寺、室生寺、大安寺、興福寺、中宮寺
般若寺、長谷寺、新y薬師寺、悟真寺など
個人で尋ねて歩くにも中々これだけの数見てまわる事は難しい貴重な仏像をこうして間近で拝見できた事は
大変有り難い展覧会でした。

P1030426.jpg

残念ながらフロちゃんがとても素敵だと思った薬師寺の「十一面観音菩薩立像」(平安)の絵はがきは
ありませんでした。
それでも何か記念にと、フロやんは仏像の本を、フロちゃんはクリアファイルと沈香(法隆寺)を買って帰りました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://frochan.blog14.fc2.com/tb.php/45-712c6610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モツレク & ミサブレヴィス «  | BLOG TOP |  » 続 : 奥村泰憲リサイタル

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1299)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR