2017-06

裏庭で自然薯~(◎_◎;) おっ! - 2012.10.25 Thu

毎年春にはムカゴから芽が出て狭い裏庭の垣根を伝わって絡み、風情があります。
その蔓も黄色くなってそろそろ葉が落ちる季節になったので、今朝切って処分しました。
そうしている内に、その中でも一番太い蔓の根を掘ってみたい衝動に駆られて
小さな移植ごてで挑戦しました。

もうかれこれ10年以上前にも一度掘ってみたことがありましたが、その時は幼児の握り拳位の物が出て来て
とても粘りのある、正に自然薯が出来ていました。
それに感動した記憶があって、多分小さくてもあの時位にはなっているかも…

掘り始めてましたが、掘っても掘っても細い…
16㎝位掘った所から少しずつ太くなる気配を感じ、さらに掘り進めていたら配水管のような物が見えてきて
底が浅いんだな、これくらいで終わりかぁ~と思いながらさらに掘っていたら、だんだん太くなり、
粘土質だった土が砂っぽくなり(配管工事で砂を入れてあったのです。)手だけで少しずつ芋の周りを
掘っていきました。
わぁ~前より大きそう!
だけど、幅の狭い花壇にしている場所なので周りを広く掘ることも出来ず、
それなりに神経を使いながら掘っていきましたが、とうとう折れてしまいました…>_<…

しかし、40㎝以上は有ります!
上手く掘れたらどれくらいあったのでしょうね。
残念ですが、この場所でこれ以上は無理だったと思います。
これでもよく頑張ったと自分では思っています。
そして、植えていないのに庭に自然薯が出来たのですから感激です。

  P1120527.jpg

   ※ 写真クリック して見て下さい

穴の底に折れた芋が見えています。
砂が入っていたのでまっすぐに下に伸びて行けたようです。
これ、何年物でしょうね?
まだ他にも何本も有りますから来年又掘ってみよう~(^^)

             P1120530.jpg

  P1120535.jpg

こうしてみると、普通の長芋のように見えますが、自然薯なのです。
裏庭には紫陽花や小菊やシダなどで、生ゴミを寝かせた物しか入れていないので完全有機の土地に
なっていますから安心して食べられます。
勿体なくて飾っておきたい位ですσ(^^)
フロやんがとろろを喜ぶ事でしょう。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://frochan.blog14.fc2.com/tb.php/517-9a271dfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【裏庭で自然薯〜(◎_◎】

毎年春にはムカゴから芽が出て狭い裏庭の垣根を伝わって絡み、風情があります。その蔓も黄色くなってそろ

まとめ【裏庭で自然薯〜(◎_◎】

毎年春にはムカゴから芽が出て狭い裏庭の垣根を伝わって絡み、風情があります。その蔓も黄色くなってそろ

今までで一番大きな鯛でした! «  | BLOG TOP |  » ここまでするぅ~っ?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1315)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR