2017-06

またまた幻のお魚! - 2013.10.05 Sat

  IMG_3981.jpg

頑張って山のお手伝いをして帰宅したら、釣り名人の高橋さんから連絡があり、
またまた幻のお魚が釣れたとのこと!!!
幻の魚ってキジハタのこと?と思って見ましたがどうもニュアンスがちがうような…
伺ってみたら、何と、ほんとに…生まれて初めて見ました。
アラと言う名前だそうです。
これも3日目くらいが美味しいらしく、後日切り分けて下さるとの事で、今日は見るだけ(*^_^*)
でも、下ごしらえの出来たしめさば用のサバと、鰺を頂いて帰りました。
フロやんの手伝いで疲れているだろうとお気遣い頂いて大変嬉しく頂きました。

最近は珍しいお魚が多いです。
9/27には、ヒラマサという、見かけがハマチみたいな珍しいお魚を頂きました。
プラス、真鯛と黄鯛

            IMG_3716.jpg

     IMG_3718.jpg

よく見ると尻尾の形も全然違いますし、味が全然違います。
ハマチがちょっとしこっとした感じで、旨みが凄い!
ヒラマサ、食べて見なきゃ話になりません~(^-^)/

そして10/2

  IMG_3832.jpg

マダラ、サバ、アジなのですが、
真ん中のアジの尻尾が何と赤い!
アジだと聞きましたが、ただのアジとはアジが違う!
見た目サバとアジの中間のような肌をしていました。

マダラは昆布締め、サバはじめサバにして、アジは普通のお刺身にしました。

            IMG_3833.jpg

左がシメサバ、真ん中が普通のアジ、右が尻尾の赤いアジ。
赤い尻尾のアジは、メジマグロだったか、何とかマグロのような舌触りでキメが細かく、
普通のアジより美味しい気がしました。
シメサバは作る時間が勝負、フロやんは何よりシメサバがいいと言います。
それは釣り立ての新鮮なサバと、作る人が神経を使って作るからです~(^-^)/
売られているシメサバは締まりすぎてるし甘すぎて全く別物です。
こんなに美味しい新鮮なサバは普通の家庭では手に入りませんし、我が家は恵まれすぎてて
申し訳ないくらいです。

こんな風に、ここの所特に珍しい物に出合う機会が多くて、有り難いことです。
釣り名人の高橋さん、いつも本当に有り難うございます。
今度大物が釣れたら私も持たせて貰おうかな、そして、写真、写真~(≧∇≦)/ ハハハ~
フロちゃんちっちゃいから引きずってしまうかも~(^-^ゞ

  

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://frochan.blog14.fc2.com/tb.php/757-c4409f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

茹でた小さな山栗ですが、 «  | BLOG TOP |  » 10/5 お手伝い

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1315)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR