2017-06

ぼくらはみんな生きている! - 2014.03.11 Tue

3.11の今朝、
これ、我が家の庭ですが、雪が有ったから気付いた!
いや、雪が有ったからここまで来た?

  IMG_6414.jpg

  ※ 写真をクリックすると大きくなります。(1024x768)

3月も半ばに近いと言うのに、この数日雪の日が続いていて、
つい先日、となりの畑にウサギの足跡を見つけて感激しましたが、
何と今朝は我が家の庭にも有るではありませんか!
愛犬ゲッテルとリフロの足跡は昨夜のうっすら積もった雪で消えていて、
フロやんが毎朝雀の餌をやる為の道筋だけがくっきり付いている、いつもと変わらぬ冬の風景でしたが、
何気なしにぼんやり目をやっていると、おやおや?
これは正しくウサギの足跡ではありませんか(°O° ;)

ここはお山のてっぺんで、この地に27年目の我が家、あの頃は回りに家もぽつんぽつんと数軒で、
一面宅地が綿帽子を被り、となりの土地までウサギの足跡が見つかることはそう珍しくもなく、
ウサギにとってもまだあの頃は遊び場に近い状態でした。
あれから四半世紀の内に、空き地は珍しい位の住宅街になってしまいました。
今ではウサギというと、スキー場のリフトに乗って足跡を見る位で、ウサギも遠い存在に感じていましたが、
今年久々に、それも我が家の庭にも足跡を残していってくれたのでした(^^)

しかし、喜んでばかりもいられません。
てっぺんの林の中には食べものが無くなったのかしら…
ウサギさんあなたの目にもこの林から海が見えてますか?
人参置いてあげようか?
でもそうしていたら、うちのわんこに追いかけられて交通事故に遭うかもしれないしね…
共存ってどうしたらいいのでしょうね…

`*:;,.★ ~☆・:.,;*

今日は東日本大震災から3年たち、防災無線により、市長の呼びかけで1分間の黙祷を捧げました。
おばあちゃんの家を被災者の家族に使ってもらっていますが、もう3年になるのですね…
このおばあちゃんの家がこちらにあること自体が阪神大震災により越してきたもので、
その阪神大震災からも20年に入りました。
そして中越地震、中越沖地震と地震に遭い、その度に被害を受け、認知症もこれらの影響が無いとは
言えませんが、おじいちゃんも亡くなり、今では穏やかにグループホームで暮らしてくれています。
そんな経歴もあって、東日本大震災の被災者の方々に使って貰っています。
私たちの今の家も被害が何年もに渡り目に見えない費用も嵩み、未だに修理もせず不自由な所もありますが、
元気でこうして生きています。(ちょっとインフルエンザにかかったけど(^-^ゞ)
冬の庭にはウサギさんも、夏には沢山の蝉など昆虫もいる環境に恵まれ生きています。
贅沢は出来ないけれど、体をいといながら被災で志半ばで亡くなられた人達の分まで、命を大切に
生きて行かなければならないと心に誓う今日この頃です…

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://frochan.blog14.fc2.com/tb.php/857-f82a13f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初物~香りと苦みがほろっと…(*^.^*) «  | BLOG TOP |  » 到来物~なごみの米屋の「ぴーなっつ最中」

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1315)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR