2017-09

リフロの受難 - 2017.09.03 Sun

9/1の夕方、久しぶりにドッグラン出掛けたときのこと。
のんびり、ゆったりと唯一リードなしで遊べる所で、いつもの様に過ごしていたところ、フロイデが生きていた頃から顔見知りのジャックラッセル(オス)がいましたが、以前よりふっくらして、昔のようにフロイデやゲッテルの後を追い回していた時代の元気が無くなったように見えました。
飼い主さんにお尋ねしたところ、「昨年膀胱結石の手術をしてから、まだ10才なのにすっかりおじいちゃんになってしまいました。」との事。
なるほど、11月で14才を迎えようとしているヘルニアの後遺症を持つゲッテルの方が元気に見えた位でした。
当分そんな感じで何事も無くお互いに穏やかにしていたのですが少しずつジャックに元気が出てきて、おやおや、昔を思い出して遊びたくなったかな?と声を掛けたりしていたのですが、突然リフロに襲いかかって放さない!噛んでる!ダメダメだめ!!!
リフロは逃げることも出来ずキャンキャン悲鳴を上げてる!
ジャックの飼い主さんは高齢の女性の方で止めさせることも出来ずただ見てるだけ!
私が何とかしなければと必死の思いでやっとリフロを抱き上げましたが、ハイジャンプでまだ向かってきてジャックの興奮がおさまる気配無し。
左手でリフロを抱え、右手に握っていたリードを振り回して追い払おうとしても駄目。
他に手がないので飼い主さんへ「叩かせて貰いますね!」と一方的に言葉を放ったら、「叩いて下さい、叩いて下さい!」と言われたので、リードをジャックに当たるくらい(一度くらい当たったと思います)きつめに振り回したら少しひるんだ隙を見て飼い主さんに捕まえて貰いやっとおさまりました。

ジャックラッセルの飼い主さんから「何処か怪我してませんか。」と言われましたが、歴代わんこで被害を受けたときも、牙が刺さった位だと瞬間には出血もあまりなく、傷が見つけにくいので、答えようがありません。
多分大丈夫だと思いますと答えるしかありませんでした。
間もなくジャックラッセルを連れて帰って行かれました。

他の方からの話では、このジャックラッセルは何年も前から問題児として注目されていたらしく、犬だけでなく相手の飼い主さんまで噛んだ事も有るとか・・・

少々怯えていたリフロでしたが大したことはなくて良かったと思いながら帰宅。
改めてゆっくりと体を点検してみると、やはり噛まれていました。

IMG_4278_20170903210922dd9.jpg 

背骨のすぐ左側2カ所に傷があり血が固まりかけていました。
翌朝(2日)は散歩にも行きたがらず食事もせず全く元気が無く、
朝一番に掛かり付けの動物病院で診察を受けました。
牙が刺さったらしく、既に膿を持っていて熱も出ていました。
膿を出して消毒し、注射をして飲み薬を頂きました。

          IMG_4330.jpg 

そして今朝(3日)
熱も下がったのか?薬が効いたのか? お散歩にも行き、食事も前日食べていなかったこともあってか(前日の夕食は半量だけ食べた)、ちゃんと食べてくれました。
ほっとしたのも束の間、
傷を見ると周りが固く腫れて表面に点のように白い物が・・・
膿です。少し周りを押すとどんどん出てくる…>_<…

IMG_4346.jpg 

          IMG_4345.jpg 

こんな風につまむと周りが固く、拭いても拭いても、どんどん膿が出てくるのです。
経った一夜のうちに、
体中が腐ってしまうのではないかと思うような悪臭で・・・

          IMG_4347.jpg 

膿の量が多いので再度病院へ・・・
傷の内側も消毒して貰いました。
周りが固くなっていると言うことは、筋肉に牙が刺さったらしく、この固くなったところの細胞が死ぬので、この固い部分まで腐ってしまうらしいのです。
従ってまだまだ膿が溜まるそうで、傷口を乾かさないようにしてなるべく膿を外に出す方が良いそうなのです。
表面にかさぶたが出来て中で膿が溜まったままになると、もっと酷い事になるそうです。
牙からばい菌が入ることはゲッテルの時に経験していたので出来るだけ早く見て貰う方が良いことはわかっていましたから、今回のリフロの場合も早めに診て貰いましたがこんな風になってしまいました。

IMG_4348.jpg 

          IMG_4355.jpg 

今夜も膿が少し出ていましたが、あまり触ると痛いらしいので、薬を飲ませ、様子を見ながら膿がうまく出きって治るように治療していきたいと思っています。

噛まれる側は何度も経験しており、可哀相な目に合わせてしまっているのですが、噛む側でなくて幸いというか・・・
逆に、もしうちの子が襲ったり噛んだとしたら、どうするだろうか。
私なら「大変申し訳ありませんでした。帰られてよく見て頂いて、何かありましたら連絡をお願いします。」とわんこ名刺を渡して相手の連絡先を聞いておき、翌日にこちらから容態を伺うと思います。
治療費云々の前に思いやる気持ちの問題が一番だと思うのですが・・・
これまでゲッテルで何度も経験して縫うほどの治療も受けた事も有りましたが、一度も連絡先を示してくれた人は有りませんでした。
ドッグランでその後の様子を伺って下さった方も有りませんでした。
ドッグランで遊ばせる限り何かあるかもしれないことを承知した上で遊ばせているので100%相手が悪いと言い切るつもりはありませんが、何も仕掛けたわけでも無く突然受けた災難、すっきりしない気持ちがぬぐいきれません。

こんな事が起きた日はこんなにきれいな夕日だったのに、痛い目に遭ってしまったね・・・

IMG_4267.jpg 

それでもお父さんと一緒ならお散歩も出来るようになりました。
今日の潮風公園散歩。
ゲッテルは仙人?~我が道を行く(*^_^*)
なんだかフロやん若く見えません?~気のせい、気のせい~(≧∇≦)/ ハハハ

    IMG_4356_20170903221733195.jpg 

そして帰宅すると、カマスの骨骨ジャーキーが出来上がっていました。
ゲッテルもリフロもこれ食べて、もっともっと強い体にならないとね~ヽ(´▽`)/~♪

IMG_4352.jpg 

うちの子達、どちらも良い子です~宝物!
リフロ、はやくよくなぁ~れ!


スマホアプリを使って~♪ - 2017.08.30 Wed

頂いていた暑中見舞いの返事をやっと書いて送りました。
何年も会っていない人には、スマホのアプリを使って隅に写真を入れて印刷して近況を書いたりして(*^_^*)
同年代以上だと、携帯もまだガラ系も多く、LINEもFacebookも縁の無い人も多いので、何をどの程度書いたら良いか、手紙もとんと書かなくなって久しいので自筆で書くのは勇気が要ります。

IMG_4204.jpg 

左隅の封書は先日10日間来ていた京都の孫達からの物です。
いつも時に触れ手紙を送ってくれます。
今回は猫のアンやリフロの写真を印刷して絵はがきにして返事を書きました。
パソコンやスマホばかりのでなく、有効活用しながら手書きで伝えることも大切だと思うこの頃です。


一寸贅沢かな~(^-^ゞ - 2017.08.30 Wed

『お魚編』

IMG_4116.jpg 

舞い踊りたくなるような~♪
タイは無かったけど、昨日はヒラメとカマス~\(^^@)/
久々の観音開き、一寸手間取った感もあったけど~(^-^ゞ
そして、前日貰っていた、スズキと、キジハタなど、

IMG_4106.jpg 

合わせて昨夜は何とも豪華に~4種握りました。

大食らい!~と思われるでしょうが、
たったの1合半の寿司飯でこの他に乗り切らないのが8個。
おちょぼ口にぴったりの上品なフロちゃん握りです(*^_^*)
左から、キジハタ、カマス、ヒラメ、スズキ。

IMG_4128.jpg 

全部のお魚がれとれで一度に届いたとしたらとっても大変なのですが、
2日・3日に分けて届くと、日を追って下ごしらえをしていくのでこのようなことが出来ます。
お魚によっては、お刺身に向く日と、握りに向く日と、寝かせることで馴染みが違って来る物も有り、自分で捌くので数日おいても何の心配もありません。
握りもう1回分くらいパーシャルにストック出来ています。
明日来ると分かっていればご馳走しますよ~(^-^)/
だけど明日は月末でもてなす時間が無いかも~(m_m)

残ったカマスは一夜干しにしました。
ここ数日秋風とも思える様な爽やかで涼しい風も吹いて上々!

IMG_4117.jpg 

少し小振りなカマスなので、鱗を取り、えらとはらわたは抜いているので、塩焼きにすれば好きな人は頭のてっぺんから丸かじり出来ます。
冷凍保存で長く楽しめます。

IMG_4120.jpg 

朝ご飯の1品に最適~\(^^@)/

・.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・゜`☆、。

『果物編』

そして食後は~珍しく果物も揃いました。

IMG_4107.jpg 

大きな桃!~じゃなくって、見たこともない、とてつもなく大きなネクタリン~(◎_◎;) おっ!
釣り名人さんの高橋さんのお友達で長野のりんご農家さんが作られた物を頂きました。

同じく、釣り名人さんの高橋さんのお友達で長野のりんご農家さんが作られた珍しいぶどうです。
とても香りが良くて皮も食べられます。

IMG_4105.jpg

そしてフロちゃんのが大好きだけど自分では買って食べられないだろうからと、フロ姉ちゃんが送ってくれたシャインマスカット~(^-^)/
これを丁寧にゆっくりと綺麗に皮を剥いて食べると、とっても幸せな気持ちになれるのです。

IMG_4200_201708301525565f2.jpg

その他に送られてきた広島県三次市のピオーネ。
(お裾分けしてたりして、写真を写し忘れました。)

このピオーネ、昨年まで毎年送ってくれていた同級生が今年亡くなって、もう食べられないかと思っていたら妹が送ってくれました。
ピオーネというといつも亡くなった彼女が浮かんできます。
まさかこんなに早く逝ってしまうとは・・・フロちゃんの中では、竹久夢二の世界を感じさせる素敵な人でした。
LINEもFacebookも消せないでいます。
お誕生日書き込みしたりしてね(*^_^*)

IMG_4202.jpg 

果物がこんなに勢揃いしたのも久しぶり~(^。^)
あれやこれやで夏の終わりに一寸贅沢を味わいました。
又明日からの元気が湧いてきそう~♪


フロちゃんの「キジハタの姿造り」 - 2017.08.25 Fri

ちょっと前のですが、思い出にもなるので写真だけでも載せておきます。
不細工な盛り付けですが、フロちゃんらしくて気に入っています(*^▽^*)

2017082517061002f.jpg 

幻のキジハタ、最高です。 名人の高橋さんに感謝❣️


ご案内~Masaさんの「FOX-BBS」 - 2017.08.25 Fri

Masaさんは、フロちゃんが自己流でPCを始めた頃からの長年のネットの師匠です。
その師匠の愛犬(柴犬)のりょーくんと夜のお散歩で出合ったキツネ子供達との交流をBBSに載せておられます。
その中から、ご了解をえて1枚掲載してみます。

※ 写真クリック!~大きくしてみて!

何匹いるの?
そしてこの距離! あり得ないと思うけど、日々のMasaさんとりょーくんの努力が実ったようです。
是非ご覧下さい。
これからも日々更新されていくと思います~フロちゃんも楽しみです~(^-^)/
PCが面で大きくしてみるととてもきれいに見えます。

368.jpg 

Masaさんの「FOX-BBS」

http://www5f.biglobe.ne.jp/~gyotaku/joyful.cgi


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1341)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR