2017-04

初ワカメ - 2017.04.15 Sat

2017.4.14 午前中、釣り名人さんより、超新鮮な刈り取り生ワカメが届きました。
毎年頂いていて、とても有り難く、年中重宝しています。

早速(本当は早速じゃなかった=訳は後ほど)、大鍋に湯を沸かし、石や貝殻を取り去って、水洗いし、さっと湯通しして、さっと水にくぐらせて、

IMG_9077.jpg

ベランダで乾燥させました。
根元にメカブがついている物もいくつかあってラッキー!、
乾燥させるには短すぎるワカメと一緒に、メカブとワカメのお刺身味が格別でした。
新鮮が何より! 香りが全然違う~\(^^@)/
香りで言えば、全部塩漬けしておけば良いのかもしれないけれど、簡単で使いやすく長持ちさせる為に乾燥にしています。

IMG_9086.jpg

    IMG_9079.jpg

気温も高く、とても風の強い日だったので釣り名人さんのお宅では一日で仕上がったことでしょう。
近所で有名なシェリーちゃんのお宅の桜も今年も見事に咲き誇っています。
ヒヨドリたちが大きな声でさえずりながら花をつついていて、外は春爛漫でした。

       IMG_9092.jpg

だけれども、我が家のわかめは一日では乾かなかった・・・
理由は、
どうしても午前中元気が出なくて・・・
午後になって自分を叱咤し、気持ちを切り替えて、動き始めて見ると 何とかなりました。
やれば何だって出来るんだけどね~(^Д^~)    

IMG_9066.jpg 


文旦、皮まで最高! - 2017.04.11 Tue

IMG_9043.jpg

先日来美味しく食べている文旦ですが、美味しいのは中身だけじゃない!
分厚い立派な皮を生ゴミにするにはあまりにも忍びないですよね。
と言う事で今年も挑戦!
でも、これまでは、伊予柑とパール柑でしか経験が無く、自分流でそれなりに出来ていましたが、
今回はネットを参考にしてみました。
しかし、フロちゃんの事ですから、人のレシピをそのままやる筈がありません~(^-^ゞ

と言う事で参考にしたことは一つだけ!
「茹でてから表の皮を剥く」という所。
でも、その通りじゃなく、フロちゃん流で「初めから皮を剥いてから茹でる」方法に変えてみました。
単に形がしっかりしてる時の方が剥きやすいと思った訳ですけどね (^_^.)
ピーラーで簡単に剥けました。

後は自分流、
大きめのまま茹でこぼしを数回、

          IMG_9002_201704111142140bc.jpg

          IMG_9013_2017041111421517f.jpg

茹でこぼしの最後は出来るだけ水分を飛ばして、ザルに上げてから、
食べる大きさに切り、皮と同量ないし少し控えめの砂糖を振りかけて煮詰めました。

IMG_9017.jpg 

広げて一晩置きましたが、乾きが遅いので、網に乗せてみると空気の通りが良くて中々良い感じです。
蕗の砂糖漬けなどは鍋で水分が無くなる頃、掻き混ぜると砂糖が絡んで白くなってその場で仕上がりますが、柑橘類は一気には仕上げられないようです。

          IMG_9024_20170411114216737.jpg 

試行錯誤でしたが、こうして柔らかく一寸良い感じに仕上げることに成功しました。
試しに一部グラニュー糖をまぶしてみましたが、残りは今日一日、もう少しだけ乾かしてからグラニュー糖をまぶしたいと思います。

成功、成功~\(^^@)/


これで充分楽しい(o^^o) - 2017.04.11 Tue

2017041011185280a.jpg

今週も始まりました。
近所では桜が咲き始め、子供達も学校が始まり、今日から周りは静か、
春の朝を愛犬とともに過ごしています。
庭もだんだん緑が濃くなって、深呼吸すると喘息も飛んでいってくれそうな爽やかな空気です。

庭の草をむしり、ついでに木の枝や花も摘んで、さて、何に挿そう?
そうだ、と、思いつきでミニペットボトルに穴をあけて生けてみました。
中々いいじゃないの〜♪( ´▽`)
我が家にはこれで充分!

今日は元気に過ごせそうです。
京都の下の孫も今日は中学の入学式だとか、
桜も咲いて、みんなに春が来た(*^_^*)



桜もそろそろ~前祝い? - 2017.04.07 Fri

雪国と言われる日本海側にもそろそろ桜の開花が宣言されそう。
今日は雨だけど、週末にはね。
我が家では一足早く一献~\(^^@)/
到来物 いずれも関西のお酒、

IMG_8951_2017040711420704a.jpg 

京都らしい、季節にぴったりの銘柄ですこと、
無濾過生原酒 と言うだけでその気分になるから不思議~(^-^ゞ
でも、これ、特別純米でアルコール度17度と上品すぎ、
お米も違うせいか、香りが個性的で、馴染み辛いような・・・慣れないせいかもね。
そう思うと、新潟県のお酒はどれを取っても馴染みやすいものが多いです。

          IMG_8853.jpg 

三重県のお酒、純米酒ではありませんが、絞りたてで美味しい(*^_^*)
アルコール度 17~19度と飲み応えはあります。
香りも良いです。これで純米だったら言うこと無いんだけど~いやいや、有り難い!

酒の肴は、はい、勿論有ります、名人さんの釣りたて!
ソイのお刺身でつい進みます~(o゚▽゚)oニパッ

IMG_8945.jpg

そしてデザートは、

          IMG_8958_20170407114350017.jpg 

フロちゃんのストレス解消にぴったりの文旦、
こんな風に剥いて貰って食べるフロやん幸せ者!~と思いますが、果たして本人は?
皮を剥いて種まで取って出してくれる奥さん何パーセント居るでしょうかね?
なんて独り言をいいながら皮むきを楽しんでいるフロちゃん~(^-^ゞ

というフロちゃん、いかにも元気はつらつに見えますが、
昨日も月1の診察を受けてきました。
昨日は生まれて初めてCTと言う物を受けました。(胸の)
気管支喘息がすっきりせず、座っている時より横になってる時の方がゼコゼコしてるといわれ、何か異物が無いかの検査の為でしたが、結果的には異常なし。
毎日の微熱も取れないし・・・いろんな検査も定期的に行っており、特に異常が無いのです。
でも喘息の違和感が取れない状態で、1ヶ月分の6種類の飲み薬と2種類の吸入薬を貰い、大枚はたいて来ました。
薄紙一重ずつでも良くなってくれるよう治療を続けて行くのみです。

IMG_8953_20170407114208f61.jpg

病院からの帰り道、
桜が今にも開きそうだというのに、米山はまだ真っ白!
この雪が溶けて、山が青くなり、そして赤くなるように、フロちゃんの喘息も少しずつ良くなるといいなぁ・・・
何が出来ないというわけでもなく、なんとなくだるい微熱は早く卒業したい物です。
病院から帰ってからもこんな感じ、

          IMG_8961.jpg

自分の中には2人の自分がいて、
気持ちを切り替えて自分で元気を出さないと本当に駄目になってしまいそう。
2人の自分のバランスを取りながらメリハリを付けながら頑張りすぎないで、適度に頑張ろう。
って、都合良いこと言ってるだけなんだけどね~(^-^ゞ

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

昨日だったか、12月のモーツアルトの命日に、ウィーンの聖シュテファン寺院で行われる、
モーツァルトのREQUIEM演奏会の壮行演奏会(11月に東京オペラシティーにて)の参加案内が再度届きました。
素人ではステージに乗れることがまれと言われるオペラシティーへの再度の要請、
なんだか心の隅がざわめく・・・体調さえ良かったらね・・・


IH炊飯器の買替え~銅釜からダイヤモンド釜へ!(3合炊き) - 2017.04.07 Fri

まだNational時代のIH炊飯器が出た初期頃だったと思いますが、長年愛用していましたが、
内釜の底が剥がれてきてそろそろ替え時、でも、内釜だけ交換しても良いんだけど、
でも、10数年経ってるし本体が壊れても修理も利かないだろうしな・・・
考えた末、ヤフオクを当たってみることに、
そうしたら「2,000であと5日」というのが出ていて、問い合わせてみると、ずっと使っていた訳では無く、内釜は相当良い状態というので、内釜代にしても安い物、と入札!
だれも高値を付ける者も出てくる気配が無いのでほったらかしていたら、落札時間2時間前頃から2人登場してて、開いてみたときには2,500円で落札されていた…>_<…
メールが来ていたのにマナーにして居て気付かなかった。
ぎりぎりで勝負とはね・・・慣れないので失敗!

気を取り直して、新品でヤフオク再挑戦、
これもあと少しの所で500円高値を付けた人が出てきたので、この値段なら送料を入れれば、普通のネットショップの方がお得と、これで終わって、京都のお店から取り寄せました。

National時代のIHよりも半値。
Panasonicの最新式で3合炊きでも5~6万のものにとも思ったけれど、古いIH銅釜でも充分美味しく炊けているわけだし、”銅”が"ダイヤモンド”になるだけでも時代と共に進歩してるはずだからと、節約して十数年前のNational時代のIHと全く同じ形のPanasonicを買いました。

IMG_8889.jpg

          IMG_8892_201704071008123b7.jpg 

IMG_8895.jpg 

早速炊いてみましたが、一番最初に他所のはさ掛け米〔県外の銘柄〕の残りを炊いてみたところ、
一寸変?と思い次にフロやんのはさ掛け無農薬コシヒカリを炊いてみたところ、まずまず!
これであんまりだったら、フロやんのお米に申し訳ないし、安物の銭失いだもんね。

          IMG_8897.jpg 

最近安物買いの銭失いを反省しているのでこの炊飯器がマシだっただけでも救いでした。
その安物買いの銭失いは↓これ、

IMG_8960_20170407102426cdd.jpg

ホームベーカリー昨年7月に買ったツインバード。
膨らみもまずまず、味はフロちゃん流で、口には美味しい!
しかし、しかし・・・この中釜からパンがまともに出た事が無い。
今年の1月にメーカーに問い合わせて中釜を新品に交換して貰ったけれど結局数回でこびりつき、
金属類を使うと傷が付くので木の箸などを使って剥がしてみたり・・・
結果、無残な形になってしまい、とても人様に差し上げられるような物にはなりません。
再度メーカーに?とも思ってみたりしますが、クレーマーみたいで言うのももう嫌!
この写真のパンがこのままするっと型から離れてくれたらどんなに嬉しいか・・・
安いから仕方ないでは済まないストレス! どうにも納得しがたいです。
こんな事が有ると分かっていたら絶対買っていなかった!!!
30年使っていたNationalの初代ホームベーカリーの凄さをつくづく感じています。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1299)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR