2018-02

今週の空模様~やっぱり雪景色! - 2018.02.03 Sat

IMG_7784_20180203152709b32.jpg

ここ3日ほど晴れ間が続き、春が来そうな気配~でも錯覚です。
気温は上がらず昼間もバリバリしています。
まるで雪山の連山をおもわせるかのような、除雪車が家の横の空き地に積み上げた雪
おぉ~そこに山から下りてきた獣が!?
リフロを乗せてはいポーズ~(^0^ヘュオッホホ
まるでカモシカの子供みたい~と楽しんでいます。(迷惑そう?)

除雪車のお陰で道路には雪が無くて助かりますが、
ガレージやカーポート前にどっかりと寄せられた固い雪の除雪が大変です。
脇の雪がだんだん高くなっていき、又その上に降り積もって根雪になっています。
とうとう安倍晋三さんもお隠れになってしまいました(*^_^*)

     IMG_7782.jpg

IMG_7787.jpg 

例年に劣らず、やはり節分から立春にかけて雪が多いようです。
でも晴れると心が軽くなり、雪もきれい・・・
もうしばらくの辛抱です。
ゲッテルは暖かいところでのんびり寝ています。
歩けてます。まずまずで助かります。
暖かくなったら抱っこ散歩行こうね。


ロフェッショナル 仕事の流儀「ワンちゃんスペシャル」を観て・・・ - 2018.02.03 Sat

大変な反響の中、再放送で始めて観ました。

IMG_7788.jpg

見る前にいろんな意見を聞いていたので(特に噛み犬の訓練士さんに付いての体罰云々が
主でしたが)どれ程の物かと思っていました。
根本的には殆どが飼い主の育て方に問題があるのであって、
それを殺処分にしないで飼い主さんに返してあげて一生穏やかに過ごせることを願って、
一心に訓練している先生を批判するのはどうなんでしょう…
批判する人に、そこまでなってしまった犬をあなたが立ち直らせることができますかと問いたいです。
世間の批判を浴びながら信念を持って自分の全てをそれに賭けている姿勢は凄いと思いました。
最後の芝犬(まめ)には涙が出ました…

しかし、あくまでも自分の犬は自分が責任をもって育てることが基本だと改めて思いました。

とにかく訓練士さんの体罰反対と言う部分だけを取り上げて繋がっている所が多いようですが、
じゃあ、今噛む犬を抱えている家庭が保健所に連れて行けば殺処分でしょ。
基本的に体罰は反対ですが、こうなってしまった犬をあなたは預かって優しさだけで社会復帰
させられますかと問いたいです。
訓練士さんをどうのと批判する以前に飼い主さんの問題でもあるわけですよね。
死なせたくないから頑張ってる訓練士さん、
訓練しても社会復帰できそうにない子は引き取って面倒を見ているとのこと。
そこまで誰がやってくれるでしょう…
飼い主さん、そんなのおかしくないですか?
訓練士さんの体罰だけを話題にしている人たちも、おかしくないですか?
じゃあどうすべきか、こうなった子にそれが通用するのか、
今の現状を考えて発言して欲しいと思う私はおかしいでしょうか…

ただ、内容を理解出来ない子供達が体罰のシーンだけを観て、それをする事が良いことだと
誤解させてはなりませんので、それに関しては、番組制作の問題だと思いますしね。
とにかく、批判するのは簡単、言うだけなら簡単、それだけで盛り上がらないで欲しいな・・・

この番組ではそれだけでなく、がん治療専門プロフェッショナル
先生の犬に触れるときの優しさが伝わってきました。
そして諦めない!犬の病気も家族の心も助ける!それこそプロフェッショナルだと思いました。

カリスマトリマーさんのセンスと、綺麗になったわんこにより益々人とのコミュニケーションが
密になり、人と犬、人と人、犬と犬の心の繋がりまでを 思いながら常に精進を怠らない、
彼女もやはりプロフェッショナルでした。

    IMG_7731.jpg 

我が家の新しい家族?~だったらいいのですが、
じゃなくて、お世話になっているペット屋さんの愛犬オリー・クラウドちゃん8ヶ月、

フロイデやゲッテルもこんな時期が有りました。
フロイデは既に亡くなって、今はゲッテル(14才とあと1週間で3ヶ月)と5才のリフロの
最後看取るまで元気でいなくてはと改めて思うのでした。  


1/25 PM5:57 気温ー5℃! - 2018.01.26 Fri

連日の猛、猛、猛吹雪、警報は解除されたものの今朝もまだ吹雪はおさまりません。
あまりの寒さに、昨日は室内の温度計を玄関先に出して置いたところ、
なんとまあ…夕方の5:57でー5℃でした。
近年にない低気温に驚いています。

201801260927470c3.jpeg

          2018012609275027c.jpeg 

それもその筈、昼間もこんな感じで、 吹雪いた雪も貼り付いたまま!
時折太陽が顔をのぞかせて、これでおさまるかなと思いきや、またもう吹雪を繰り返しています。

20180126092837c32.jpeg 

頃合いを見計らってオシッコタイム、
ゲッテル爺さんにはこの寒さ相当応えてると思います。
それでも時々雪の壁にぶつかりながらも自分で歩いて場所を決めてしてくれるのでありがたいです。

                20180126092749f36.jpeg 

それが済んだら、ゆったり寛いで、この通り〜いい顔してくれてます。
こうして彼らを守り、フロちゃんも彼らに守られながら、吹雪に負ける事なく今日も一日過ごせそうです。

20180126092751b29.jpeg 


気持ちの悪い″敬語″ - 2018.01.25 Thu

「されてください」って…?
最近、文中で目にする機会が増えてきました。
「お大事にされてください」とか
「過ごされてください」とか…
なんだか気持ちが悪くて、
フロちゃんの固い頭では拒否反応を起こしてしまう
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
「お大事になさってください」とか、
「お過ごしになってください」とか、「お過ごしください」としか使ったことがないので、妙な気分になってしまうのです。

色々調べてみても、″されてください ″ はやっぱりちょっと違うようです。
普段の敬語も使いこなせていないのに、時代で言葉は変わると言われると、
何が正しくて何が間違ってるのか理解できなくなってしまいそうです。
冗談でおどけた会話の中で使うのとは訳が違い、相手を思いやって使っているとしたら、それを相手がどう受け取るかも思いやる気持ちが必要なのではないかと思うのは古い考え方なのだろうか…

昨日から今日にかけて猛吹雪、
こんな日は、玄関ドアから門のポストまでの数メートルがやけに遠く感じます。

2018012510425443c.jpeg 

愛犬の寝姿を横目に、
ふっと、浮かんだ「されてください」、
やっぱり理解に苦しむので、頭を切り替えてお仕事にでも取り掛かることとしよう。


1/20の釣りたては~(*^_^*)~今年初の不覚も…>_<… - 2018.01.23 Tue

IMG_7634_201801231544520a2.jpg

名人さんの釣りたてで、見慣れている物のように見えますが、今回は珍しくシマシマの見たことのないお魚君がいました。
名人さんに名前を聞いて帰った筈なのに、家に持ち帰った頃にはころっと忘れてしまっていました。
小僧さんのぼた餅のお話と一緒です…>_<…
そこでiPhoneアプリの出番です。

      IMG_7635.jpg 

実物を写すだけで鑑定してくれます。
そう、名人さんに聞いた名前が一番の候補に挙がっていました。
はい、「マハタ」でした。
お魚鑑定アプリさん、お世話様でした~\(^^@)/

IMG_7636.jpg 

先ずは大物のソイの新鮮コリコリお刺身(しその葉がなくて・・・)
甘みと食感がたまりません。

他小振りのものは塩焼きで美味しく頂きました。
残りはお寿司かな(*^_^*)

張り切ったのは良かったのですが、今回は年明け早々不覚の至り!

          IMG_7664.jpg

多分ソイのトゲだと思いますが、知らぬ間に刺さっていました。
今回は大分毒が回ったようで ・・・

それには全く気付かないまま、その夜中ジンマシン発症、
原因に全く心当たりがないまま、市販の薬で何とか治まった頃、
胃の上部(気管支に近い部位)に痛みが・・・
それが少し治まった頃8.1度の発熱・・・
3つの症状の原因が分からないまま2日経ち、熱が7度台に下がって胃痛もマシになって始めて、やっと魚のトゲに刺さっていたことに気付きました。

いったい何だったのでしょう・・・
ここ2週間気管支の具合がイマイチのせいもあってか、7度台の微熱が続いていて、
多分弱り目に祟り目!~きっとそれだったのでしょう・・・

症状も一段落したところで、"病は気から" ~気合い 入れて頑張らなくちゃね!

月曜日の長岡の練習を3回も休んでしまいました…>_<…
来週から頑張ります!
明日水曜日のグローリアから頑張って行こうと思っています~♪

何度も書いていますが、
今年は、3月、5月、7月と素晴らしい本番が控えています。
頑張るぞ!
他にもやりたいこともあるし~気合いだ! 気合い!!!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

freudeのフロちゃん

Author:freudeのフロちゃん
《ようこそ FREUDE のまどべ》

家族
 ●愛犬フロイデ(1997-2012)
 ●ゲッテル(2003-)
 ●リ・フロイデ 通称:リフロ
 (2012-)
 ▲フロやん(主人-人間!)
 
平凡な日常をつづっています~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1403)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR